FC2ブログ

津軽の鼓動 神楽月の奏

2018.11.13 07:18  音楽





津軽の鼓動、初の横浜開催となりました。



神楽月の奏。



はじめての横浜での単独演奏、ということで始まる前はスタッフと一公演にしようか二公演か悩んでおりましたが、


蓋を開けてみればおかげさまで昼夜二公演ともご予約満了頂き、お越し頂いた皆様には心より感謝申し上げます。







やはり三味線一本と言うのは他の舞台には無い緊張感と張り詰めた空気と、


本当にその場でしか味わえないものが演者にも聴いている人たちにもあって、


生音の空間というのも、嘘偽りなく音のエネルギーが届くわけでこちらも1秒足りとも油断できないのです。


しかもあの至近距離ですから。これはこの空間でしかあり得ないんですよ。






これはMCでも言いましたが、音楽の究極の表現は電気を使わない演奏だと思っています。


アンサンブルのために、または大きなホールやライブハウスにどうしてもマイクやスピーカーのシステムは必要になって来るのは仕方ないですよ。


僕自身もエレクトリックな音楽をやるし、その音楽にはその音楽の良さがあることもわかった上でね。


誤解がないように言いますがそう言う音楽も僕は好きですので。(笑)アンサンブルにはアンサンブルの良さが絶対ある。





でもやっぱり生が1番。



あとやっぱり蝋燭一本の演奏コーナーは毎回本当に弾いてて面白い。


なんだかあのコーナーは毎回、不思議なんですがより気持ちが入るんですよ。1つギアが上がると言うのかな。


余談ですが、前回桜の季節にやった津軽の鼓動の演奏中に雨が降ったんです。でも演奏会が終わった後は上がってて。


今回も実は夜の部の時、雨が降ったんですよね。


もちろんたまたまなんですけど、夜の部に僕の曲「さみだれ」と言う曲を演奏したのもあってね。


ちょっと不思議じゃないですか。今回も演奏会が終わる頃には雨が上がっていたんですよ。



って話でした。




次回はまた関東は東京に戻ろうかなと思います。



まだ未定ですが来年またやりますのでまた新しく企画を考えますね。



そして今月は津軽の鼓動、福岡での二箇所もあるのでこちらも楽しみです。


詳細はオフィシャルサイトへ。


そして今回から発売開始しました。


アクリル彫刻のmasmasさんとのコラボ作品、


「Masukatsu」。


升です。






たくさんの方に買っていただきありがとうございます。


こちらも福岡、神戸にも持っていきますので欲しい方ぜひこれを機会に手に入れてみて下さい。






横浜にお集まりの皆様


ありがとうございました!





へばっ!





スポンサーサイト

| - | - | ↑ページトップ |

今年4度目の台湾

2018.11.12 20:04  音楽







今年4度目の台湾。











台湾の弟子達と。このトリオ演奏は初めてでしたね。






今回は単発の演奏だったので一泊してトンボ帰り。












夜景のステキな陽明山に連れて行ってもらいました。





また来年帰ってくるよ。





謝謝台湾。








| - | - | ↑ページトップ |

しょーもないこと言わせてもらいます

2018.11.09 02:16  音楽




ちょっと最近思うことがあったので書きたいと思います。



それは最近あるSNSの僕のグループにある書き込みがあったのです。



「あなたたちは日本人でないのに日本の伝統を守るとか言ってるのですか?日本人として迷惑です。」




???




いやいや、日本人ですが?



なんなら戸籍やらなんやら公開してもよかですよ、と。


あと言わせて。



仮に日本人じゃなくてもええやんと。




日本人じゃなきゃ日本の伝統音楽やったらあかんのか?



逆に言うたら日本人がストリートダンスやったり、クラシックやったりロックやったりしたらあかんの?



もっと言ったら、あんたトイレはかならず和式入るし、飯は常に和食なんか?洋服着いひんのか?車乗らんの?縄文人みたいな生活してんの?




もうアホらしくて返す気にもならなかったので即刻削除しましたが。




そう言う考え自体がナンセンスなんだけど、多分話しても通じる相手じゃないので華麗にスルーさせてもらいました。




僕は思想も無いし、



神様も「音楽の神さま」くらいしか信じてないのでたいそうなことは言えませんが、





差別はあかん。




誰がなんと言おうとね。




何人が何やっても良い。外国人が日本の伝統を守っても良いじゃんて。




もっと言えば外国人のかたの方が日本の文化を勉強してると思いますよ?




一般の日本人より日本の文化に詳しい人僕たくさん知ってますよ。





そんなこと言ってる人がただただ、悲しい。




僕が悲しいのではなく、その人が、ね。



壁とっぱらって素晴らしい世界を作ろうよって。



音楽やってると、世界中の人とつながれる喜びとか楽しさと出会えるわけで、




政治とか宗教とか戦争とか色々問題あるけど、音楽でつながるじゃん?



そう言うつながる喜びとか楽しさにもっと出会えると良いよね。




逆にそう言う喜びとか知らん人は人生損しとるよ。




音楽は必ずしも人の生活に必要なものではないけど、




あれば少しだけ人生がハッピーになるもんだと信じてるからね。俺は。




と言う話でしたー。



peace✌️






| - | - | ↑ページトップ |

神戸にて12月2日のリハーサル。

2018.11.07 21:29  音楽

広島ツアーを終えてその足で神戸へ。
有馬温泉で龍笛の芳村くんとギターの居倉さんとリハーサル。

紅葉が綺麗でした。🍁
芳村くんとは12年ぶりくらいの再会、会うのも一緒に音出すのも久しぶり。お互い成長したなと感じますね。
僕が大阪時代に唯一コラボレーションしたミュージシャンです。大阪時代はとにかく民謡民謡で、いわゆる異ジャンルとのコラボレーションのような活動は皆無でしたからね。
僕も下積み時代だったし、あまりそう言うものに興味がなかったのかも知れない。今となっては考えられないけれど。(笑)
思えば12年前は活動はしていたけど僕も彼も完全なプロでは無かったからね。
この激動の音楽業界でプロになって音楽を続けていると言うだけで実は凄いことなんだ。実は。

技術が上がっているのは間違いないけれど、面白いことにキャリアや経験が音に出ますね。
住んでいる地域もやっている音楽も違うのだけれど、こうしてまたお互い一緒に演奏できると言うのは縁ですよね。
またギターの居倉さんもお初ですが素晴らしいプレーヤーです。ギターソロで独奏が普段のプレースタイルなんですが、
影に回って伴奏で支えることに徹することも出来るし、またはセッションの嗅覚が素晴らしくて即興もできる、津軽三味線弾きとしてはワクワクするプレーヤーなんです。
あと2人とも作曲センスが素晴らしい。僕も当日はオリジナル曲をやりますが3人とも作曲するのでバラエティに富んだ内容になりそう。
そうそう、あんな曲こんな曲、カバー曲も色々やりますよ♬
関西でのライブはなかなか無いので来てくれると嬉しいです!
このメンバーもなかなか集まれないのでレアなライブになること間違いなし!
当日は他にも雅楽のプレーヤーが参加して下さるとのこと。芳村くんは元々、雅楽のプレーヤーですが古典も聴けますよ。
もちろん僕も三味線一本で数曲やります。オリジナル曲も何曲か披露予定です。

まだまだ残席ありますので皆様のご予約お待ちしております。ぜひ遊びに来てください!
よろしくお願いします!
津軽三味線 × 龍笛 × ギター
『津軽の鼓動・龍の鳴動』
●日時
2018/12/2(日)
OPEN 13:00 / START 13:30
・津軽三味線 雅勝 WebSite
・龍笛奏者 芳村 直也
・ギタリスト 居倉 健 WebSite
Guest
・篳篥奏者 深親 亮介 ほか
●CHARGE
¥2,000-(別途1ドリンク)
●会場
神戸ALWAYS
ご予約
「和風空間」 website から予約できます。(「和風空間」で検索して見てください!)

| - | - | ↑ページトップ |

広島ツアー終了!

2018.11.04 11:38  音楽


ハレトケ広島ツアー終了しました!
広島市福山市での小、中学校公演6公演。
老人ホームとライブジュークでのワンマンライブ。

この1週間で8本ライブをこなすと言う
かなりハードな日程でしたが充実した日々でした。

今回はライブの他にも法務局からの依頼で音楽人権教室と言って生徒達に自分たちのライフストーリーや人生観を語る時間もありました。
講演と言うのは初めてかな。真剣に聞いていて自分の中学生時代とか色々思い出しましたね。

ライブジュークは四重奏の10月ワンマン以来。
こちらは新曲もたくさん披露してまだまだこれから楽曲達は成長していくのかなと思います。

久しぶりにハレトケで新曲書きました。
新曲「風追い人」そのうちまた披露します。

まああと毎年日本シリーズにぶつかるのですが、カープの試合も楽しんでました。(笑)
地元の方々と試合見るのは楽しいんですよ。
負けてしまって残念ですね。
このシーズンだけカープファンに毎度なりすまして楽しんでます。(笑)

広島の皆様、遠方から駆けつけてくれた皆様に感謝!
来年も広島戻って来ます。
ではでは。

| - | - | ↑ページトップ |

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク