FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

3.11

2018.03.12 02:10  音楽


7年前のこと。


一生忘れることはないだろう、3.11。


命の尊さ、重さ、儚さ。


自然の脅威と運命の残酷さを呪った。


あれから7年。


今でも忘れないコンサートがあります。


東京最前線として岩手県釜石市に、復興支援コンサートしに行ったことがありました。


そのコンサートを行うに当たっての経費を支援してくれたのがドイツ人の方々でした。


海外の方が僕らの演奏を気に入ってくれて、この音楽は絶対力になる、日本のこの音楽こそ被災地に届けるべきだと言ってくれて実現したのでした。


その時の様子です。


http://cadatte-kamaishi.com/東京最前線%E3%80%80復興支援コンサート/


3日間で、3ステージくらいやったでしょうか。3回目のステージ上では、あまりに元気な被災した方々の姿を見て涙したこともありました。


現地の方を借りて車で釜石市の街中を回り、その当時の現状を目の当たりにしました。


悲惨な街の状況は言葉では言い表せないほど壊滅していて津波の被害を受けた建物たちの残骸を見て絶句しました。


今もその風景は、脳裏に焼き付いています。


竜馬四重奏でもカバーさせて頂いている、「花は咲く」を演奏する時。


いつも釜石で見た風景を頭に思い浮かべて演奏しています。それは時に感極まる時もあります。


何十回、何百回と演奏して今だに忘れることはありません。


なぜ自分は生かされているのか、生きているのか。


その意味を考える日でもあります。


それぞれの3.11があると思います。


荒れ果てた土地にもいつか花は咲く。



花は咲く cover 雅勝


https://youtu.be/oN6fVDaBf3o




合掌。




スポンサーサイト

| - | - | ↑ページトップ |

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。